浮気調査の料金相場 適正価格で依頼するための知識!

浮気調査料金相場 探偵料金

探偵に浮気調査を依頼する場合の料金相場は、およそ10万円から100万円程度と幅広くなっています。探偵社によって料金プランが異なるほか、案件ごとの難易度によって費用が変わるためです。

調査内容や期間、調査の難易度によって、料金は大きく変動します。事前に料金体系を確認し、自分に合った調査プランを選ぶことが重要です。

ここでは、浮気調査の料金相場について、探偵に依頼する場合と自分で調査する場合の費用を詳しく解説します。適正な料金で依頼できるよう、しっかりと情報を得ましょう。

探偵に浮気調査を依頼する場合の料金相場

一般社団法人 東京調査業協会が2005年3月末に都内の調査業者に調査料金の水準に関するアンケートをおこないました。

調査員2名の場合の時間あたりの調査料金

料金 割合
2.0万円以上~2.5万円未満 36%
1.5万円以上~2.0万円未満 28%
1.0万円以上~1.5万円未満(諸経費別) 24%

行動調査の場合、時間あたりの料金は調査員2名で1.5万円から2.5万円の範囲が一般的です。また、車両費は探偵社によって異なり、無料で提供する場合もあれば、1日あたり1万円から1.5万円程度の費用がかかることもあります。

1日1台の料金(調査用車輌・バイク)

車両費用 割合
無料 36%
1.0万円以上~1.5万円未満 24%
1.5万円以上~2.0万円未満 16%

車両費無料と答えた1時間2名の料金

料金 割合
2.0万円以上~2.5万円未満 50%
1.5万円以上~2.0万円未満(諸経費別) 13%

時間あたりの調査料金が2万円を超える場合、車両費を無料で提供しています。これは、調査料金が比較的高いため、車両費を含むことでサービスの価値を高める戦略と考えられます。

一方で、調査料金が1.5万円前後から2万円未満の場合、車両費として1日あたり1万円から1.5万円程度を追加で請求しているケースが多いです。これは、調査料金がやや低めであるため、車両の使用に関するコストを別途請求する必要があるためでしょう。

浮気調査の相場から見る料金

このデータを見る限り調査員2名の1時間あたりの調査料金は、下は10,000円で、上が25,000円ですが、10,000円~20,000円が全体の50%以上を占めていることから平均的には1時間あたり16,500円(税込み)/2名となります。

これを調査員1名あたりに換算すると、1時間あたり8,250円(税込み)/1名が相場となるかと思います。

つまり、探偵や興信所の料金を比較検討する際には、見積金額の合計から諸経費等を除き、基本調査料金を人数分と時間数で割り、その金額が8,250円(税込み)程度の相場を基準として、安いのか高いのかを比べてみるのも一つの方法です。

参考:東京都調査業協会

自分で浮気調査をする場合の費用

一方で、自分で浮気調査をする場合の費用は、探偵に依頼するよりも安く抑えられます。自己調査の主な費用は以下の通りです。

  • 盗聴器の購入: 1万円~10万円
  • カメラ・ビデオカメラの購入: 5万円~20万円
  • 車のGPS追跡機の購入: 3万円~10万円
  • 調査に必要な交通費・食事代など: 1万円~5万円

自己調査の場合、機材の購入費用がかかりますが、探偵に依頼するよりも総額では安く抑えられます。ただし、証拠の扱いや法的な問題には十分注意が必要です。

浮気調査の料金体系を徹底解説!

浮気調査の料金体系には、大きく分けて3つのタイプがあります。自分に合った料金プランを選ぶことが大切です。

時間料金型

時間料金型は、調査員の調査時間に応じて料金が発生するプランです。1時間あたり1.5万円~3万円が相場で、追加の経費もかかります。パートナーの予定がわかっている場合に便利です。しかし、予定がわからない場合は不向きです。

  • メリット: 費用が明瞭でわかりやすい
  • デメリット: 調査時間が長引けば高額になる可能性がある。基本料金や経費、書類作成費などの追加費用がかかることもある
  • おすすめ: パートナーの浮気する可能性が高い日や場所がわかっている人

成功報酬型

成功報酬型は、浮気の証拠を得られた場合に料金が発生するプランです。証拠を得られなければ費用は発生しませんが、成功した場合は100万円以上の高額になることもあります。パートナーや浮気相手の浮気が確定的な場合に向いています。

  • メリット: 調査が成功しなければ費用が発生しない
  • デメリット: 成功の定義を明確にしておかないとトラブルが生じる恐れがある
  • おすすめ: 探偵の浮気調査が成功するかどうか不安な人、成果に対して料金を支払いたい人

パック料金型

パック料金型は、1日や1週間単位で料金が設定されているプランです。時間単位よりも料金を抑えられますが、早期に結果が出ても返金はありません。パートナーや浮気相手のスケジュールが明確な場合に適しています。

  • メリット: 時間料金型と比べて1時間当たりの調査料金が割安
  • デメリット: 時間に縛られない料金体系のため、短時間で調査が終わると割高になる可能性がある
  • おすすめ: 浮気の情報が少ない人、調査にどのくらい時間がかかるかわからない人

パック料金型は3つの料金体系の中でもっともおすすめです。時間超過による予算の追加がなく、費用を抑えられる可能性が高いためです。また、調査日数が決まっているので、後々追加費用が発生することもありません。

一方、成功報酬型は注意が必要です。成功の定義を明確にしておかないとトラブルが生じる恐れがあります。

探偵の料金体系を検討する際は、自身の状況に合わせて、メリットやデメリットを十分に考慮し、最適な料金プランを選択することが大切です。

実際にかかる料金は?

1日の調査時間は通常5時間~9時間程度が一般的です。時間制の場合、調査時間に応じて料金が変動しますが、パック制や成功報酬制の場合は定額料金となります。

  • 時間制: 1時間あたり5,000円~20,000円程度
  • パック制: 1日あたり10万円~20万円程度
  • 成功報酬制: 浮気の事実が確認された場合のみ、10万円~50万円程度

浮気調査の料金を抑える方法

1. 探偵社の料金プランを比較し、自分に合った調査プランを選ぶ

  • 探偵社によって料金プランが異なるため、自分の状況に合った最適なプランを選ぶことが重要です。
  • 時間料金型、パック料金型、成功報酬型など、料金体系の違いを理解し、自分に合ったものを選びましょう。
  • 時間料金型は明瞭ですが、調査時間が長引くと高額になる可能性があります。
  • パック料金型は1時間当たりの料金が割安ですが、短時間で終わると割高になる可能性があります。
  • 成功報酬型は調査が成功しなければ料金が発生しませんが、成功の定義を明確にしておく必要があります。

2. 探偵社の口コミや評判を確認し、信頼できる探偵社を選ぶ

  • 探偵社の口コミや評判を確認し、信頼できる探偵社を選ぶことです。
  • 安い料金設定の探偵社では、調査の質が悪い可能性があります。
  • 適正価格で高い調査能力を兼ね備えた探偵社を選びましょう。

3. 調査期間を短くするために、事前に情報収集を行う

  • 事前に浮気する日時や場所などの情報を収集しておくことで、調査期間を短縮できる可能性があります。
  • 調査期間が短ければ、料金も抑えられます。
  • 自分で情報収集を行うことで、探偵社への依頼時間も短縮できます。

事前に収集すべき情報

1. 浮気相手の特定

  • パートナーの行動パターンや、最近の変化から浮気相手の特定に役立つ情報を収集しましょう。
  • 例えば、パートナーが最近よく連絡を取る人物、よく外出する時間帯や場所などです。

2. 浮気の日時と場所

  • パートナーが浮気相手と会う予定の日時と場所を特定することが重要です。
  • カレンダーの予定や、パートナーの行動パターンから推測できる情報を集めましょう。

3. 証拠となる情報

  • 浮気の事実を証明するために、写真や通話記録、メールのやり取りなどの証拠となる情報を収集しておくと良いでしょう。

4. パートナーの行動パターン

  • パートナーの日課や外出時間、連絡先などの情報を収集しておくと、調査の効率化につながります。

上記の情報を事前に収集しておくことで、探偵社への依頼時間を短縮し、調査期間を最小限に抑えることができます。その結果、料金を安く抑える事にもつながります。

探偵社への依頼前に、できる限り情報収集を行うことをおすすめします。

まとめ

浮気調査はプライベートな問題ですが、状況を客観的に把握することが大切です。探偵社に依頼することで、浮気の事実確認や証拠収集が可能になります。

浮気調査の料金相場は幅広く、10万円から100万円程度と幅があります。探偵社の料金プランには、時間制、パッケージ制、成功報酬制の3種類があり、目的や予算に合わせて選択できます。

事前に浮気相手の特定や浮気の日時・場所、パートナーの行動パターンなどの情報を収集しておくと、調査期間の短縮や料金の抑制につながります。また、複数の探偵社を比較して見積もりを取ることで、適正な価格で依頼できます。

最終的に、浮気調査を依頼するかどうかは、あなたの状況を冷静に見極める必要があります。しかし、客観的な事実を知ることで、今後の関係性を考える上で大きな助けになるはずです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました